キャスティングと、スタッフの紹介です。




1755年12月25日、ジャルジェ家の末娘として生まれ、男として育てられる。1775年、近衛連隊長に就任する。1787年、近衛連隊長を辞任し、フランス衛兵隊隊長の任につく。
1789年7月14日、バスティーユの戦闘中、銃弾に倒れる。

CAST:大輝 ゆう 





1755年11月2日、マリア・テレジアの末娘としてウィーンに生まれる。 1770年、14歳の時、16歳のフランス王太子(後のルイ16世)と結婚。 1774年、ルイ15世の逝去に伴い、王妃となる。 1793年10月13日、「国庫を浪費した」などの罪に問われ、断頭台へ。享年37歳。

CAST:仁科 有理 





1755年、上院議員の長男として、スウェーデンに生まれる 。1773年12月、パリの社交界にデビュー。上流階級の婦人達の人気を集める。
1774年1月、仮装舞踏会でマリー・アントワネットと出会う。
1810年6月20日、ストックホルムで暴徒に襲われ、惨殺された。

CAST:森田 順平 




1754年、ジャルジェ家の乳母マロン・グラッセの孫として生まれる。 1763年、オスカルの遊び相手としてジャルジェ家へやってくる。 1787年、黒い騎士事件で左眼を失明する。 1789年7月13日、テュイルリー宮でオスカルをかばって死亡。

CAST:寺杣 昌紀 


【CAST:大木 民夫】

1710年フランスに生まれる。4歳で即位し、数多くの籠姫や愛人を作った。1774年5月10日、天然痘により死亡。

【CAST:高瀬 右光】

1754年、ルイ15世の孫として生まれる。
1770年、16歳でオーストリア皇女・マリー・アントワネットと政略結婚。
1793年、共和制の確立に伴い処刑される。

【CAST:浅野 るり】

ポリニャック夫人の不義の子として生まれ、ラ・モリエールに引き取られる。
ベルサイユ宮と間違えて進入したオスカルの家で生活を始める。
後年、ベルナール・シャトレと結婚。

【CAST:園田 恵子】

ジャルジェ家に仕えている、乳母兼侍女。アンドレの祖母にあたる。小柄なのに気が強く、バイタリティ溢れる性格。

【CAST:沢海 陽子】

ジュール・ド・ポリニャック伯爵の夫人。アントワネットのお気に入りとしてベルサイユ宮殿で地位を手に入れる。ロザリーの実の母親。

【CAST:増田 ゆき】

フェルゼンの妹。

【CAST:沢海 陽子】

1781年、ルイ16世とアントワネットの長男として生まれる。
1789年6月4日、脊椎カリエスで三部会の最中に死亡。

【CAST:納谷 六朗】

王家の軍隊を統率してきた由緒ある家の当主。立派な軍人だが、男として育てた末娘・オスカルとの関係で悩むことがたびたびあった。


【CAST:田中 敦子】


原作 ―――――――――――――――――――――――――― 池田 理代子
監修―――――――――――――――――――――― 池田理代子プロダクション

エグゼクティブプロデューサー ――――――――――――――――― 溝口 達治
プロデューサー ―――――――――――――――――――― 大澤 美恵子(AII Inc.)

音響監督 ―――――――――――――――――――――――――― 小林 克良
録音スタジオ ―――――――――――――――――――― マウスプロモーション
音響効果 ―――――――――――――――――――――――――― 三井 友和
音響協力―――――――――――――――――――――― 芹川事務所
マウスプロモーション
音楽協力 ―――――――――――――――――――――――― ナッシュスタジオ

制作 ―――――――――――――――――――――――― コンテンツジャパン